うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

姿がかわいい粉引片口

開催中の「やさしい白の器」展から、
今日は、盛りつけが楽しくなる、
小野寺友子さんの粉引片口鉢ご紹介します。

15_white_0147.jpg

口があることで非対称の器に「向き」が見えてきて、
ゆったりと楕円に歪ませてあることも、
ちょっとユーモラスな可愛いさを感じる姿に仕上がっています。

15_white_0148.jpg

プラス一品を盛りつければ、
丸い皿や鉢の多い食卓には、
器自体もアクセントになります。

15_white_0149.jpg

刷毛で化粧した小野寺さんの粉引は、
ざっくりした質感が生まれて、
ベージュがかった色合いもあって、
料理をじつに優しく包んで盛り立てます。

粉引ですから和の手法の器ですが、
不思議なくらいに多用な料理が映えて、
美味しそうな盛りつけができます。
色々試していく楽しみが見えてくると、
ますます使い勝手の良い、
出番の多い器になっていきます。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3331-33c4e05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad