うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

レシピ付の七寸皿

開催中の「真っ黒でない黒い器展」から、
美味しく料理が食べれるレシピが付いてる、
小野寺友子さんの黒マット七寸皿をご紹介してみます。

15_black_0478.jpg
小野寺友子 黒マット七寸皿 4,320円
径20.5cmH3.5cm


レシピが付いているといっても、
調味料の瓶に付いてるミニレシピのようでも、
ラベルの後ろに印刷されているような、
料理メニューのレシピではありません。

15_black000.jpg

いつもと同じ料理をいつものように、
あるいは自然に食べたい料理を作ってもらって、
器の縁ぎりぎりではなく少しゆとりを持って、
料理の中心を高く盛りつけるだけという、
器に内蔵されたレシピです。

15_black001.jpg

作るの面倒なら買ってきたものでも、
同じように盛りつけるだけです。
洗うのが面倒といわず・・・、
器は最後の調味料ですから、
ぜひ器に盛ってみてください。
ぜったいの味わいがアップします。

15_black002.jpg

小野寺さん自身が食べることが好きで、
料理を食べることを楽しんでいます。
その生活から生まれたのが小野寺さんの器です。

料理が盛りつけてある画像は、
個展で窯の失敗から作品が少ないときに、
展示スペース稼ぎにと送ってくれた、
ご自身の盛りつけ記録の画像が、
どれも器が生き生きしていて、
とても美味しそうなので、
参考にご紹介してみました。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3352-a8779661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad