うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

鶴見宗次美しい手あと展がはじまります

鶴見宗次さんの器はとても有機的で動きのある、
独特の表情をもっています。
それはぐい呑みから大きな花器まで、
すべてがロクロで挽きだすのではなく、
手ひねりといわれる方法で作り出しているからです。
そのため彫刻のような質感の高い表情をもっています。

15_haeru_0882.jpg
15_haeru_0886.jpg
15_haeru_0958.jpg
15_haeru_0967.jpg

今年の個展は、力作の花器をたくさん届いています。
マグや片口の新作もたくさん届いています。
ぜひご覧になってください。
   
             甘庵

鶴見宗次 美しい手あと 展
10月16日(金)〜27日(火)


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3372-7c7cb010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad