うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

加藤財の美味しいポット

うつわ塾 美味しい器 展を開催中です。
美味しい器をテーマにして展示しています。
今日は加藤財さんの美味しいポットのお話しします。

なぜ、美味しいポットかというと、
美しい姿のポットの持つ力が及ぼす作用です。
格調が高い品格と、注ぎ心地の機能美が、
お茶を入れる心持ちを変えるからです。

15_delicious_1328.jpg
加藤財 ポット 白 丸 11,550円
500cc 半磁器


加藤さんのポットは注ぎ心地が良くスパッと切れて、
なによりお茶が美味しく入ると、
多くのファンが認めています。

15_delicious_1331.jpg
加藤財 ポット 茶  なすび  11,550円
450cc せっ器


初めて見た時に端正で美しい姿に、
まず感じ入る方が多いと思います。
といっても機械的に作られたものとは違う、
手の後の見えた丁寧に作られた美しさです。

15_delicious_1329.jpg
加藤財 ポット 白 円筒 11,550円
380cc 半磁器


繊細な作りを痛めないように静かな所作になり、
蓋との隙間のない口には静かに茶葉を入れて、
ゆったりと丁寧にお茶をいれることになります。

気持ちのこもった美味しいお茶が入り、
お茶を入れることを楽しむ習慣が、
自然を身についていく美味しいポットなのです。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3402-67392769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad