うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

緑白赤ですがイタリアンでなく和です

中條正康 心あたたまる器 展を開催中です。
今日は新作の牡丹小向付をご紹介します。

15_cyujo_0013.jpg
牡丹小向付 10,800円 W15cmD10cmH2.7cm

中條さんには珍しく白土の陶器で、
素地を活かした白と上絵の緑釉と赤絵で、
組み合わせは緑白赤のイタリアンカラーですが、
不思議なくらいに和です。

15_cyujo_0015.jpg
赤い牡丹の線描と裏の三日月型の金彩が、
構成センスの良さを感じます。


それももっともで、
和の緑、和の赤、和の白なのですから、
下絵の黒い線描と伝統柄の牡丹の構図なら、
間違いなく和の器の構成に納まっています。

15_cyujo_0014.jpg
牡丹柄に合わせた凹凸のある形でも重ねられる、
器としての利便性のある納まりはさすがです。


緑と赤は補色関係で華やかな対比ですが、
真っ白ではない素地の白や、
繊細で納まりの良い絵柄が、
浮ついた感じがなく重厚で厳かな気配さえ漂う、
存在感のある器に仕上がっています。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3415-027d6b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad