うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

煌めきを楽しむことも侘びていくのも味わえるスタンド金物

開催中の「あかり 灯すと和む照明 展」から、
荻窪「銀花」オリジナルの照明器具共通の、
無塗装のスタンド金物の魅力についてお話しします。

16_akari_0231_20160218113756b35.jpg
グーズネックスタンド 38,880円 税込み
吹きガラスシェード:巳亦敬一
径16cmH11cm
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
金口E17電球 最大40W
( 電球型の蛍光灯、LED可)
H41cm ベース径18cm


銅打ち出しのフランジ部分は、
堀内さんによっ古色加工等が施されていて、
もうすでに良い感じに仕上がっています。
支柱のヘラ絞りベースは真鍮の素地そのままの無塗装です。

16_akari_0232.jpg
艶やかな真鍮の面の移り込みが綺麗です。

お渡しするときには原則磨き直して、
ブラスの煌めく質感も欧米のゴージャス感に通じていて、
それはそれで魅力的です。
メンテナンスを楽しみながら金属磨きで定期的に磨いて、
輝きを堪能していただくこともできます。

16_akari_0248.jpg
グーズネックスタンド 38,880円 税込み
吹きガラスシェード:巳亦敬一
16cmH11cm
銅打ち出しフランジ金物:堀内繁樹
金口E17電球 最大40W
( 電球型の蛍光灯、LED可)
H41cm ベース径18cm


逆にから拭き程度で黄金色に輝いている真鍮が、
少しずつ侘びていって、
古色仕上げの銅打ち出しフランジ金物と、
同一化していくのを味わうこともできます。

16_akari_0323.jpg
マットになった真鍮の肌合いは侘びた美しさです。

アンティークの照明器具の用な質感になります。
それは吹きガラスのシェードと無塗装の金物の構成が、
当時と同様にハンドメイドだからです。
現代の量産品では決して味わえない上質の味わいです。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3469-28b1d93b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad