うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

見れば見るほど使うほど魅了されていく小鉢

開催中の「美味しい器 春 展」から、
光藤佐さんの白磁四寸五分鉢をご紹介します。

16_oishii_0576.jpg
光藤佐 白磁四寸五分鉢 3,888円
径13.5cmH4.3cm


白磁なのにところにより青みや緑がかっています。
それは穴窯で焼かれて薪の灰が釉と絡み、
窯変を見せているからです。

16_oishii_0577.jpg

勢いのあるロクロとしっかり焼ききった質感は、
とても硬質感をもっているのに、
堅さや冷たさや無機質なところがなく、
柔らかで暖かくて有機的です。
甘庵的にはとても美味しそうです。

16_oishii_0578.jpg

鉢といっても浅めで、
平たい見込みを縁の立ち上がりで、
盛りつけが映え、汁やソースも受け止めるので、
多様な使いまわしが無理なくできます。

飽きない品と格をもち、
使うほどに器の持つ魅力が見えてくる、
魅了され愛着の深まる器です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3521-6761c8ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad