うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

少しじっくり見ると良さの分かる花器2点

閉店セールは今日が一区切りです。
これからは少々バタバタしていきますが、
7月後半までセール品は並べます。
まだ、ドンドン掘り出し物がでたり、
値引き率が上がったり、オマケがついたりしますので、
ぜひ足をお運びくださいね。

さて今日のお薦め品は花器を二つご紹介します。
一つ目は藤田佳三さんの渋めに作品、
鉄絵刷毛目徳利(花入れ)です。

close_3_0306.jpg
藤田佳三 鉄絵刷毛目徳利(花入れ) 13,824円
径11cmH18cm

セール価格は40%引き8,294円です。

ゆったり張り出した胴から、
気張ることなく自然に閉じられたいく、
巧みなロクロ挽きが見所の、
たっぷりした口作りと、
大渡かな「さくゆき」です。

close_3_0308.jpg

そこに躊躇なく勢いがありながら、
優しい表情の刷毛目を施し、
伸びやかな動きを見せる筆使いの鉄絵は、
染め付けとは違う線太いでいて、
気品のある絵付けです。

close_3_0318.jpg
遠山秀一郎 象嵌壺花器 32,400円
径5.5cmH21cm

ール価格は50%引き16,200円です

もう一点は遠山秀一郎さんの象嵌花器です。
ざっくりした素地で筒型のフォルムは、
大胆で力強い印象ですが、
魚文の象嵌は繊細な仕事です。

close_3_0320.jpg

灰釉の上半分に斑釉を重ね掛けして、
青い発色を禾目や釉だまりを見せて、
深い海の様子を表現しています。
楽しそうに作っている遠山さんが目に浮かびます。

              甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3593-514ae07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad