うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

プレーンなワイングラス

今日ご紹介するのは西川孝次さんの、
スキ面取ワイングラスです。
作品の呼称は作り手からの納品リストを、
原則にしてご紹介しています。

16_open_0873.jpg
西川孝次 スキ面取ワイングラス 4,644円
径7cmH12.5cm


概ねその器の形態形状や色などの説明になっていて、
一辺にたくさんの作品が届いた中からの、
迷うことなく見つけ出せるためです。

作り手が違っても工芸の語彙の意味は、
意図するところはほぼ共通ですから、
皆さんへのご紹介の時にも、
そのまま使用しています。

16_open_0872.jpg

この「スキ面取ワイングラス」を例にして補足すれば、
スキは、”透き=透明”を意味して、
色のない基本の素地のことです。
面取りは、型で八角形に成形された面のある形状を意味しています。
西川さん得意の金属型によるものです。

16_open_0874.jpg

ワイングラスはそのままですが、
このタイプは古い日本のワイングラスの規格に近いので、
小振りなるので現代的な基準では、
リキュールグラスといっても良いサイズの、
プレーンで使い勝手の良いワイングラスです。

16_open_0958.jpg
あくまでも撮影のために注ぎましたがもったいないのでいただきました。
蜂蜜仕立てで酸味がたったさっぱりした口あたりで、
ストレートでいただくのがぴったりです


このグラスを見ていて、
友人のM氏自家製の十年物の梅酒が飲みたくなってきました。
夏バテ防止にと子供のころから親しんできた、
甘庵にとっての定番飲み物です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3617-461ac1ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad