うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

レーシーな白が美しいガラス皿

朝からどんよりした空模様の荻窪です。
雨も降りだしてきて蒸し暑い一日になりそうです。
せめて目には涼感ある器をご紹介しましょう。

16_open_0910.jpg
西川孝次 縁返青線アワ皿 4,104円
径17.5cmH2.3cm


西川孝次さんの縁返青線アワ皿です。
素地に入り込ませた泡が、
レース感のある白で涼しげに見えます。

16_open_0912.jpg

縁を折り返すテクニックある納まりが、
使い勝手の良い丈夫さを与えて、
折り返し部分に青線をいれることで、
特徴的な量感あるフォルムになっています。

16_open_0911.jpg

吹きガラスは球体から広げて作るので、
カップ類をさらに広げて平たくする皿類は、
歪みが生まれやすくより高度な技が必要です。

西川さんのガラス皿は重ねてみると分かるように、
一つずつの表情をもちながらも、
スタッキングの良さが示すように、
整った形に仕上がっています。
これもまた使い勝手の良さに繋がります。

スイカ、水ようかん、くず餅、わらびもち・・・。
冷たいデザートが欲しくなってきた甘庵です。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3620-25d081c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad