うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

開ける楽しみ"ガラスのフタモノ"

今日も朝から暗い空で怪しい雲行きの荻窪です。
甘庵はお天気屋なのが日が照ってないとどうも、
テンションが下がり気味になってしまいます。
気持ちが華やかになりたいので、
せめてご紹介する器は明るい物にしましょう。

16_open_0994.jpg

西川孝次さんの三つのガラスフタモノです。
どうしても、フタモノやポットなどは、
帽子をかぶった様子に見えてきて、
無意識に擬人化してしまいます。

16_open_0996.jpg
西川孝次 赤ポッチスキフタモノ丸 6,480円
径6.3cmH9.5cm


というか擬人化できるような姿のフタモノが、
甘庵好みなのかもしれません。
その意味ではこの3人も・・・いえ3点も、
間違いなく好みのフタモノ君、さんたちです。

16_open_0995.jpg
西川孝次 赤ポッチ青フタモノ丸 6,480円
径6.3cmH9.5cm


スキと青の円筒形の二つは、
赤いツマミのポッチや腰のくびれが、
より立ち姿に見せ、
見る角度で表情も変化します。

16_open_0997.jpg
西川孝次 ポッチ青フタモノ角 6,480円
□6.5cmH9cm


角形は安定感のある姿が、
年齢を重ねた少し貫禄のある体型に見え、
威厳と重厚感が好ましい形です。

そして、そこには何があるかなと、
彼ら彼女らの帽子を・・・フタを開ける、
それがフタモノの一番の醍醐味です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3626-013086e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad