うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

省かれた美しさ

今日は省くことで美しさを増した、
光藤佐さんの白磁そばチョコをご紹介します。

16_open_1075.jpg
光藤佐 白磁そばチョコ 3,240円
径7.3cmH5.5cm


素地の白磁は澄み切った白ではなく、
釉調もあって少しブルーグレーの肌合いです。

16_open_1076.jpg

手仕事の柔らかさを残しつつも、
直線的な構成のロクロ挽きと
歪みを押さえる最低限の高台削りだけの、
無駄のないフォルムでぴりっと引き締まった、
端正な姿に仕上がっています。

16_open_1077.jpg

大きさは小振りで、
江戸前のそば猪口のサイズです。
この大きさなら酒もいけるかな・・・と、
余計な思いが頭をよぎります。

ともにもかくにも凝縮感のある、
省かれた中にある美しさに、
心惹かれる蕎麦猪口です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3627-0cb126f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad