うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ストイックに酒と楽しみたくなる酒器

暑さが戻ってきた荻窪です。
それでも日が沈むと一息できる、
秋の風を感じ取れます。
冷えた酒を静かに飲みたくなる季節です。

16_open_1088.jpg

今日はそんな時に超お薦めの酒器。
荒川尚也さんの吹きガラスの盃と徳利を、
ご紹介してみます。

16_open_1091.jpg
荒川尚也 平盃 4,320円
径8cmH4cm


ご馳走も贅沢な肴もいりません。
ゆったりと心とほぐして、
酒をゆっくり味わう、
そうしたくなる酒器です。

16_open_1092.jpg
荒川尚也 徳利 5,400円
径10.3cm 高さ11.5cm


徳利の丸さは掌を愛でながら注ぐ楽しさがあり、
注がれて満ちていくと輝きが変わる盃。
これだけで酒の肴になります。

16_open_1089.jpg

気の置けない友との会話が、
さらに酒の味わいを深める、
そんな秋のひとときに使いたい酒器です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3630-953e37ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad