うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

巧みな技で作られた光を楽しむガラスボウル

今日も巳亦敬一さんの新作をご紹介します。
光を楽しめる新スキ楕円ボウルです。

16_mimata_0201.jpg
巳亦敬一 新スキ楕円ボウル 3,024円
W13cmD12cmH5cm


4寸小鉢サイズで使い勝手の良いサイズ、
楕円形で着せて部分のモールと、
華やかさを持ちながらも、
スムーズに重なり収納性も高く、
日常使いのガラス器としてぜひお薦めしたいボウルです。

16_mimata_0202.jpg

使い勝手がよいだけではなく、
幅広く使えて食卓を華やかにしてくれる、
仕掛けが組み込まれています。

16_mimata_0203.jpg

まずは楕円に成形されている点です。
型作りのガラスではなく、
一つずつ吹いて作る作業の吹きガラスで、
一定の形に整えられているのは、
巳亦さんの技が光るところです。

16_mimata_0204.jpg

口縁の下から腰まで着せて厚みを持たせた部分に、
施したモールは光を受けて黄金色に輝き、
料理やデザートを盛り映えさせて、
より美味しそうに引き立たせます。

輝度の高い光源の元に置くと、
モールがより煌めいてゴージャスに、
作る陰影は食卓を豪華に演出してくれます。

日常で使いやすいばかりではなく、
晴れの場の器として活躍する、
実力のあるガラスボウルです。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3674-9d79e0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad