うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

注ぐと花咲くカップ

今日ご紹介するのは野波実さんの白磁花デミカップです。
近年はマグもカップも大きくなる一方ですが、
逆行するような小振りなカップで、
濃いめのコーヒー好きには好ましサイズです。
17_nonami_0967.jpg
野波実 白磁 花デミカップ 2,600円
平均の径7.5cmH5.8cm


花シリーズには野波さんらしい遊びが施されています。
蹴轆轤で引きだしたロクロ目を活かしたカップ部分を、
柔らかなうちに5方向から押さえることで、
カップに中を花形に変形させてあります。

17_nonami_0971.jpg

何よりたのしいのは飲み物を注ぐと、
ぱっと花が咲くように飲み物が花形になります。
飲み進めると花の形が変わって行くのも、
ティタイムの楽しさになります。

17_nonami_0968.jpg

紅茶なら2杯目をポットから注ぐと、
深くなった味を楽しむと同時に、
また花を開かせる楽しみが加わります。

17_nonami_0970.jpg

遊び心だけではありません。
丈夫で扱いやすい磁器であることや、
優しい口あたりや持ちやすいハンドルは、
実用的で使い勝手の良いカップです。

まだまだ寒い毎日ですが、
一足先に卓上に花を咲かせて楽しめる、
お薦めのデミカップです。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3760-1b5671fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad