うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

エレガントなデザートカップ

巳亦敬一さんの新スキデザートカップ丸平をご紹介します。
光の加減で黄金色が見える新スキシリーズで、
デザートカップは何種類かあって、
それぞれが個性をもっていて魅力的です。

16_mimata_0270.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップ 丸平 3,348円
径13cmH7cm


この丸平はモールを優雅に見せていて、
一番エレガントな姿です。
ロート型の見込みは容積も楕円型や丸形よりも少なく、
その分深さもあってパフェのように、
盛り上げる盛りつけも似合いそうです。

16_mimata_0271.jpg


楕円や丸形のように縁の着せもなく、
モールがその2種より薄めで、
水平に折り返した縁端まで柔らかく続き、
品のある姿に仕上げています。

16_mimata_0269.jpg

他のデザートカップ同様に、
和の器と見立てて夏の向こう付けとして、
主役をはれる品格も備えたガラス器です。

16_mimata_0272.jpg

それでいて重ねもそこそこで、
棚板間の高さにもよりますが、
2〜3客までなら重ねても納まります。

黄金色の輝きは寒々しさがないので、
春の日差しを感じてくると、
さっそく食卓に上らせたくなります。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3791-a65f9c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad