うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

楕円皿は食卓を程よく演出します

今日は藤田佳三さんの鉄色絵楕円皿をご紹介します。
人気の赤絵シリーズに似ていますが、
渋めでぽってり感のある絵付けです。

17_fujita_1177.jpg
藤田佳三 鉄色絵楕円皿  3,780円
W23.3cmD11cmH2.5cm


鉄絵の下絵が滲みだすほど焼成温度が少し高く、
艶のある赤と緑の上絵を施しています。
白化粧がけは施していますが、粉引ベースの赤絵よりも、
自然と扱いやすさが上がっています。

17_fujita_1179_201703090937154b4.jpg

菊文型の縁取りと縁鉄が立体的でしまりある縁になっています。
八寸(23.3cm)ほどの長さと11cmの巾は、
酒の肴を3種オシャレに盛ったり、
切り身の焼き魚を盛ったりと、
使い方も晴れ器から普段使いまで幅広く使えます。

17_fujita_1178.jpg

どちらの場合も横長の楕円の形が、
丸い器の多い食卓に変化を見せてくれ、
藤田さんの絵付けもあって、
華やかに演出してくれます。

17_fujita_1180.jpg

藤田さんのことですから、
重なりもよく最小限のスペースで、
収納できることもお薦めできる大切なポイントになります。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3796-d6dde617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad