うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春を想わす器 16

今週末から巳亦敬一さんの個展が始まります。
コンパクトにした銀花なので個展の作品数に対応すべく、
陳列台を増設したり、常設品の展示棚を空けて、
照明器具を増やしたりと準備万端です。

17_mycup_1432.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップ 丸平 3,348円
径13cmH7cm


その巳亦さんの人気の定番新スキシリーズから、
デザートカップ丸平をご紹介します。

17_mycup_1433.jpg

新緑が爽やかな季節になり、
日差しが強くなってくると、
口当たりの冷たいものが急に美味しくなります。
食卓に上る食器も清々しいものが欲しくなります。
このデザートカップはそんな時に、
料理をしつらえて楽しめます。

17_mycup_1435.jpg

高坏型の向付として使えば、
初鰹なんかが似合いそうです。
甘庵は薬味や野菜たっぷりの冷や奴が分相応。
昨日届いたタケノコの穂先をあぶって山椒味噌でものせて・・・。
おなかが空いてくるとイメージがドンドン湧きます。

器は美味しそうでなければイケマセン。
好物や季節の素材や料理が思い浮かぶ器が、
自分にとって良い器になる第一条件だと思います。
皆さんにはどんな料理が思い浮かびましたか。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3830-68a37e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad