うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ガラスも良いけど陶器のビアカップもなかなかです

気温が上がるとビールが美味しくなりますね。
今日は村木律夫さんのビアコップをご紹介します。

17_muraki__0283.jpg
村木律夫 金彩ビアカップ 5,940円
径8.5cmH10.8cm 程よく入れて300cc


陶器に磁器をまぜた表情があって丈夫な素地で、
外側の表面を掻き取りことでざっくりした質感にして、
灰釉を施ししっかりと焼いた手に馴染む仕上がりです。

17_muraki__0284.jpg

陶器ならではのビアコップに良さは、
ビールを注いだ時の発泡の細かさです。
クリーミーなアワが自然に断つので、
ビールの美味しさがより引き立ちます。

17_muraki_0285.jpg

口縁に一カ所金彩のオブジェが付いているところは、
一点ものの酒器にしたてた作り手の遊び心です。

17_muraki_0286.jpg

割って飲むのがお好きな方なら、
氷をいれて冷たい系も、お湯やお茶などの熱い系も、
楽しめて使い方が倍増します。

グラスも良いけど陶器のビアコップも、
なかなか美味しいビールが楽しめ、
味わい深さをお薦めいたします。
            
            甘庵  


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3858-12fe5965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad