うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ゆったり盛り付ける涼感

今日ご紹介するのは爽やかな涼感にあふれた、
野波実さんの白磁大板皿です。

16_open_0954_20170610111939ebc.jpg
野波実 白磁大板皿 21,600円
W40cmD22cmH4cm


この大きさで間延びせずに凝縮感があるのは、
素地に斜めに削り陰影をつけることで
リズミカルな白磁の表情に仕上がっています。

16_open_0956_20170610111942c80.jpg

40cmの長さは平均的な食卓でも使えて、
かなりの存在感が生まれるサイズです。
このサイズだからこそのゆったりとした盛りつけで、
白磁の涼やかさが活きて、
涼感のある料理に仕上がります。

16_open_0955_2017061011194050f.jpg

ロクロではなく一点物として作られていて、
器でありながらも作品としての力量をもち、
料理を受け取り生えさえる額縁をして、
ステージとしてのパワーが滲みます。

16_open_0957_20170610111943fe1.jpg

その割にただ盛りつけるだけで、
料理が映えて実に美味しそうになる、
優しい力持ちと言いたい大板皿です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3864-a8190bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad