うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ナチュラルな素材感が涼しげな鉢

今日ご紹介するのは、
久保田信一さんの長石釉盛り鉢です。

17_cool_0333.jpg
久保田信一 長石釉盛り鉢 8,100円
径22.5cmH5.5cm


冷やっとするほどの質感やイメージではないのですが、
生成の綿や麻のようなナチュラルな素材感から、
涼やかな盛りつけが自然な鉢です。

17_cool_0334.jpg

大きさとぽってりとした縁作りから、
丈夫そうだけど重いのではと想像なさる方が多く、
手にするとむしろ軽さを感じられる、
実用の使いやすい器です。

17_cool_0335.jpg

無駄のないロクロ挽きは軽さに加えて、
見込みのあって底面もそこそこ平たく、
料理の種類を選ばずに盛りつけがしやすく、
日常の器として汎用性が高い鉢です。

17_cool_0336.jpg

陶器の素材感とシンプルな調合の長石釉が、
ハデなところはないのですが、
料理を盛りつけてみると不思議とぱっと華やかになるのも、
この鉢のもつナチュラルなパワーです。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3876-fe2f3e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad