うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

日常の器として素性を持つボール

なかなか梅雨が明けませんが、
明日の海の日にぴったりな、
夏真っ盛りを感じる連休になっています。

16_open_0866.jpg
小野寺友子 白磁ボール 5,832円
径22cmH7.8cm


今日ご紹介するのは小野寺友子さんの白磁ボールです。
白磁ですが単に真っ白な釉調でも素地でもなく、
すこし青みがある釉調と淡くグレーの素地です。
形も美しいフォルムでありながら、
ゆったり歪みのある手あとも見えます。

16_open_0867.jpg

ナチュラルなさらっとした素材感なので、
暑苦しさがなく爽やかな夏の器になります。
と同時に寒さの厳しいときでも冷たさがなく、
冬でも自然に使いたくなる器でもあります。

16_open_0868.jpg

なによりポイントの高い点は、
普段使いの器としてい身近で活かせる器です。
また、どこか和の鉢としての印象もありながら、
モダンなボールとして洋、中華、エスニックと、
汎用性のスタンスが広くて、
その点でも身近な器として出番が多くなります。

手仕事のぬくもりがあっても、
磁器の素地としっかり焼いているので、
丈夫で汚れにくく扱いが楽な点も、
日常の器として素性を持つ白磁ボールです。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3888-d5c0a3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad