うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

本日限定サービス品は手彫り木の匙

荻窪銀花は感謝祭開催中で、
常設品は全て10%割引です。
そこからさらに割引する今日の限定品は、
使い出すとやみつきになる木の匙を、
今日明日の2日間限定割引いたします。

17_kansya_0502.jpg
伊藤玲 手彫り木の匙 定価3,240円
クルミ漆仕上げ L17.5cmH1.5cm
感謝祭会期中は定価から10%割引きいたします。
7/24月~25火の二日間限定で値引きは20%引きで2,592円になります。


伊藤玲さんの手彫り木の匙です。
漆仕上げなので安心して使えます。
堅いもので洗うことを避けてもらえば、
漆がすり減るまで綺麗に使えます。

17_kansya_0500.jpg

木の匙の特徴で有り利点は、
手に馴染み軽いことです。
熱伝導率も低いので匙が熱くなることなく、
これに気づきなれると熱くなる金属の匙が気になります。

17_kansya_0501.jpg

またイオン化傾向の電位差の妙な味もしません。
箸に置き換えてみていただければどうでしょう。
毎日使う箸を金属と想像して好ましい思う方は、
少ないのではないでしょうか。
木の匙も箸のようになれると、
元に戻れなくなる愛用品になります。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3893-e17e2efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad