うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

水が入ると一変します

今日から9月とはいえ今朝の荻窪は秋を感じる涼しさでした。
でも日差しがでてきて過ごしやすい一日になりそうです。
開催中の荒川尚也宙吹きガラス展も後4日間になりました。
まだまだお薦めしたい器が一杯あります。
昨日一昨日お休みをいただいて、
元気回復の甘庵です。
気合いをいれて皆様をお迎えします。
ぜひお出かけください。

17_arakawa_0785.jpg
荒川尚也 アイスペール 7,236円
□11.5cmH15cm


休み明けなのでプランターのから摘んだ花を挿しました。
甘庵のことですからただ投げ入れるだけなのですが、
花器を洗い水を入れ替えただけで・・・もううっとり。

花ではありません。
水を得た荒川さんのガラス花器です。
水をいれると光を集めて輝き、
ときめくような煌めきを見せてくれます。

17_arakawa_0784.jpg
荒川尚也 球形花入れ 5,940円
径12cmH10.5cm


アワがあるところ、
型で乱反射するところ、
プリズムのような反射を見せるところ、
レンズのように光を集めるところ、
虹のように色が見えるところ・・・。

澄んだ素地が入った水と一体化して、
差し込む光や置かれた部分の色を映して、
様々は景色を見せてくれます。
ガラス器好きには萌えるポイントが盛りだくさんです。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3921-0d519dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad