FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

このサイズがお茶が美味しく入ります

今日の荻窪は梅雨寒の一日になりそうです。
蒸し暑いのも鬱陶しいですが、
妙に涼しくて湿度があると、
体が変に冷えて芳しくない気分になります。
こんな時には濃いめの煎茶でシャキッとしたくなります。
そこでお茶が抜群に美味しく入る、
加藤財さんの急須白後手丸をご紹介します。

17_kato_0518.jpg
加藤財 急須白 後手丸 10,800円
容積200cc


この急須で径が8cm高さが8.5cmほどです。
野球のボールを一回り大きくした程度で、
初めてご覧いなると小さいという心象を持たれる方が多いようです。

17_kato_0519.jpg

そのためHPなどではサイズより容積で表示しています。
この急須で程よく入れて200ccです。
一般的な急須の容積と比べて小ぶりです。
ところがこのぐらいまでのサイズが、
お茶を美味しく入れるには程よいサイズなのです。

17_kato_0520.jpg

食後の熱いお茶も美味しいのですが、
気持ちの切り替えや心休めるために、
少し時間を切り取って、
お湯の茶葉に合わせた温度管理をして、
茶葉が開くまで待つ時間を楽しみば、
少し濃いめのトロリとした煎茶が味わえます。

17_kato_0521.jpg

急須に合わせて少し小ぶりの碗に注げば、
綺麗な緑と香りを楽しめます。
これになれると必然になってきます。
空がどんよりしていても、
すうっと心が澄んでくるのがわかります。
ぜひ、おすすめします。

               甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/4097-f2ced813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad