うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

多様な味わいが見つかる小さなガラス器

小さな器は食卓に楽しいアクセントになって、
料理の構成に味わいを増します。
だからこそいろいろ使える使いたくなる器が、
嬉しいものです。

18_mimata_0025.jpg
巳亦敬一 新スキ珍味グラス(冷酒器) 3,024円
径6.9cmH7.3cm


今日ご紹介する巳亦敬一さんの、
新スキ珍味入れ冷酒器は、
そんな小さいけど多用性の高い、
お役立ち間違えない器です。

18_mimata_0026.jpg

作り手の巳亦さん自身も、
いろいろ使って欲しいという思いから、
名称に二つの違う使い勝手を表記したようです。

18_mimata_0027.jpg

器として盛り付けてもらうことと、
酒などの飲料や汁を注いでもらうこと、
そして手で持ち口に運び、
口当たりの良さを味わってもらいたい。
それが楽しめて生きる器です。

18_mimata_0028.jpg

素直に纏まっているフォルムは美しく、
飽きのこないデザインでいて、
カップ部に切り替えのある二段のモールと、
程よい広がりが盛り付けの良さと、
口当たりと飲みやすさを両立させていて、
技のある収まりが圧縮されています。

高杯型の台のある姿は、
晴れやかに食卓に華を添え、
カップから台の受け部分まで続くモールが、
光を集め輝き、陰影を落として、
艶やかな演出になります。

小さいけど積極的に使っていただくことで、
楽しさが多様に発見できる、
おすすめのガラス器です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/4099-9981d975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad