うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

エキゾチックに香る四方向付

今日は藤田佳三さんからの補充品に、
昨年新作として見せてもらった瑠璃釉の魅力を、
よりひきだす器が届きました。

18_fujita_0157.jpg
藤田佳三 瑠璃釉輪花四方向付 4,320円
□14mH5.5cm/span>

新緑が目立ちだし爽やかな風を感じる似合う、
瑠璃釉輪花四方向付です。
向付というオーソドックスは和食器の姿なのに、
どこかエキゾティックな香りを纏っています。
盛りつける食材を選ばず映える力を感じます。

18_fujita_0158.jpg

藤田さんお得意の輪花の作りは、
四方の縁がより装飾的に強められて、
華やかさのある効果的なデザインに仕上がっています。

18_fujita_0159.jpg

染付と同じに下絵の呉須で描かれていますが、
透明釉が施された澄んだ青とはひと味違って、
深みのある青で、奥行きを感じる絵付けになっています。

18_fujita_0160.jpg

瑠璃釉の色彩は落ち着いていて、
料理を映えさせる渋めで控えめですが、
一つのヤキモノの器としてしてみると、
ぱっと華やぐ明るさをもっています。

使い込むほどに使い勝手の良さと、
味わいの深さに愛着がましていく器です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

旬の食材が映える鉢

気温が上がってきて動くと暑いくらいの荻窪です。
今週はこんな陽気が続く予報が出ていて、
過ごしやすいのは嬉しいのですが、
桜が一気に満開になり早く散ってしまいそうなのが、
少し心配になって来るような気温です。

18_mitufuji_0038.jpg
光藤佐 黒釉八角鉢6,5寸 7,020円
対角18.5cmH7cm


動物的な甘庵は気温が上がり気持ちが活動的になってきたのか、
春らしい旬の食材が目にとまるようになっています。
今日は旬の食材が映える荻窪銀花ベストセラーの、
光藤佐さんの黒釉八角鉢6寸をご紹介します。

18_mitufuji_0039.jpg

ブログでも何度もご紹介しているので、
同じようなことをお伝えすることになりますが、
兎にも角にも何でも盛り映えして美味しそうになります。

18_mitufuji_0040.jpg

黒釉といっても顔料を木灰や長石などで作る、
自然素材の釉薬なのでぎらっとした真っ黒ではなく、
焼き上がる窯ごとに微妙に発色や釉調が異なり、
使い込むほどに出会った器への愛着もひとしおになります。

18_mitufuji_0041.jpg

日常使いの器に程よい見込みの深さと、
口縁への緩やかなカープの広がりが、
盛り付けしやすく、盛り映えして、
多様な食材を受け止め、色々な使い方が出来ます。

料理が出来た・・・さて何に盛ろう?というときに、
とりあえず盛ってみてください。
料理がぱっと華やいでひと味アップします。
甘庵お薦めの間違いない鉢です。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

自然に美しく盛りつけ出来る鉢

今日ご紹介するのは盛り付けが自然に美しくなる、
光藤佐さんの粉引兜鉢6寸です。

17_mitufuji_0083.jpg
粉引兜鉢6寸 5,400円
径17.5cmH4.5cm


薪で焼く穴窯にサヤを使わず焼かれた器です。
粉引ですが灰や炎で生まれた景色が、
深みのある表情を生み出しています。

17_mitufuji_0084.jpg

炎の流れや灰が降ることで、
緋色の発色や自然釉の溜まりやカセなど、
窯変が景色になっています。

17_mitufuji_0085.jpg

兜鉢は兜を逆さにしたようなところから、
名付けられたようです。
少し深みのある見込みを、
ツバにあたる縁部分が囲んでいます。
見込み部分と縁部分は切り替えがあり、
盛り付けは自然と見込み部分に納める形になります。

17_mitufuji_0086.jpg

絵にあたる見込み部分に額縁になる縁が巡っていて、
見込み部分に少し中高に料理を盛りつけるだけで、
料理を美味しそうに引き立て際だたせ、
自然と絶妙のバランスになります。

器に対しての料理の盛り付けの比率を、
この鉢を日常使うことで、
盛り付けのバランスを習慣的に身につけるのにも、
役立つ器だと思っています。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

前のページ 次のページ

FC2Ad